ホーム > 歯科治療なんでもブック
 新刊

歯科治療なんでもブック

ここまで進化した最先端の歯科医療

歯科治療なんでもブック
著者 朝倉 勉
ジャンル 暮らし・健康・子育て > 家庭医学・健康
出版年月日 2017/03/01
ISBN 9784774516172
判型・ページ数 4-6・232ページ
定価 本体1,300円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせはこちら

ネット書店で購入

内容説明

目次

著者は20年以上、歯のトラブルに悩む様々な患者さんの治療を行ってきました。
歯科治療技術は日々進歩しており、現在では一人ひとりに最適なものを
オーダーメイド的に選択して行う歯科治療が求められています。
本書では病気にならずに美しい元気な歯を保つ秘訣を述べていくとともに、
著者の歯科医院で行っている最新の歯科治療について、分かりやすく解説していきます。


【著者プロフィール】

1948年(昭和23年)、愛知県生まれ。
関西大学経済学部卒業後、1980年に福岡歯科大学卒業。
1983年に大阪府茨木市にて朝倉歯科医院、2007年(医)あさくら会朝倉クリニックを開業。
2001年介護支援専門員取得、2002年にアサクラ口腔ケアプランセンター設立。
茨木市・高槻市介護認定審査委員歴任、障がい者支援相談員。
2002年福岡歯科大学大学院より歯学博士の学位を授与される。
2014年大阪府医療功労賞受賞。全国歯科インプラント連盟前会長、日本口腔インプラント学会元評議員、公益社団法人日本先端技術研究所指導医・認定医などを務める。
共著書に『しっかり噛める入れ歯のつくり方』、『知っておきたい「最新歯科医療」』(現代書林)がある。

序 章 これだけは知っておいてほしい、歯に関する基礎知識
第1章 歯科医院で行われる一般的な歯科治療と、最新治療法
第2章 失った歯を補い、噛む力を保つための最新治療法 ブリッジ・入れ歯
第3章 失った歯を補い、噛む力を保つための最新治療法 デンタルインプラント
第4章 より自然で、美しい歯を目指す歯科医療
第5章 歯科医院で、こんなことも相談できる!
第6章 訪問歯科診療と障害者歯科診療
第7章 歯科治療が必要になる前に
第8章 非常時・命のために歯科医は走る

ページTOPへ