ホーム > 光の道 Ⅱ
 新刊

光の道 Ⅱ

あなたの魂を浄化する書

光の道 Ⅱ
著者 明翔
ジャンル 人文・思想 > 精神世界
出版年月日 2016/09/01
ISBN 9784774515908
判型・ページ数 4-6・144ページ
定価 本体1,400円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせはこちら

ネット書店で購入

内容説明

目次

人間は誰もが「光」を持っている――と著者は言います。
素直な気持ち、優しい気持ち、感謝の気持ちを持つと、
本当はすべての人が備えている「光」が、綺麗に輝きだすのです。

しかし、これが必要以上の欲に変わると、いったいどうなるのか……。
本書は、こうした「氣づき」や「新たな発見」を与えてくれる書です。

なお、本書のソデ部分には、約10kmの赤い城壁に囲まれ、
別名「ピンク・シティー」と呼ばれる
インドの古都「「ジャイプル」で撮影をした画像を掲載しています。

夜中の1時半頃、著者が何となく窓辺に導かれて空を見上げると、
そこに「二つの月」が。
そのまま見つめていると、
やがて月は「三つ」になり、最後には「四つ」に。

本書を手に取って、インドでおきた真夜中の奇蹟をぜひお確かめください。


【著者プロフィール】

1952年、東京港区芝大門「芝大神宮」の膝元に生まれる。
神の啓示により2012年4月、宇宙の真理についてまなぶために「松葉研究所」を設立する。
著作に「光の道」(現代書林)「光の書 上巻」「光の書 下巻」「光の書 特別編」「光の書 続編」(以上、文芸社)がある。

第一章 アセンション
1 ◆ 因縁 カルマ 修行
2 ◆ 智さんのカルマ─
3 ◆ 智さんの育った環境
4 ◆ 晴さんの育った環境
5 ◆ 智さんの信仰
6 ◆ 晴さんの信仰
7 ◆ 神と人間
8 ◆ 目覚め
9 ◆ 腹八分
◆ アセンション後

第二章 浄化
1 ◆ 魂の浄化
2 ◆ 栃木県佐野市の浄化
3 ◆ 室蘭、苫小牧の浄化
4 ◆ 夕張の浄化
5 ◆ インドの浄化
6 ◆ 熊本の浄化

第三章 神様のメッセージ
1 ◆ 4月
2 ◆ 5月
3 ◆ 6月

ページTOPへ