ホーム > 脊柱管狭窄症の9割は自分で治せる
 新刊

脊柱管狭窄症の9割は自分で治せる

坐骨神経痛、椎間板ヘルニアも解消!

脊柱管狭窄症の9割は自分で治せる
著者 門間 信之
ジャンル 暮らし・健康・子育て > 家庭医学・健康
出版年月日 2016/06/01
ISBN 9784774515731
判型・ページ数 4-6・188ページ
定価 本体1,300円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせはこちら

ネット書店で購入

内容説明

目次

国内の推定患者数が240万人以上とも言われる「脊柱管狭窄症」。

歩いている途中に突然強い痛みやしびれの症状があらわれ、整形外科を受診しても改善されないと多くの方が悩んでいます。

独自に開発した鍼灸治療「促通中国鍼治療」と「門間式腰痛体操」の組み合わせで、著者はこれまで累計約10万人の患者の症状を改善に導いてきました。

長年の臨床経験の中で、著者は「脊柱管狭窄症は、手術する必要はありません。

促通中国鍼を併用しながら、腰痛体操を行えば、しつこい脊柱管狭窄症の症状も、それほど時間がかからずに治癒します。

また、それほど重度の狭窄症でなければ、腰痛体操だけで、自分で治すこともできます。」と提唱します。

本書では、腰痛・脊柱管狭窄症の治療に長年携わってきた著者が「脊柱管狭窄症を自分で治す方法」について分かりやすく解説していきます。

脊柱管狭窄症のつらい痛みに悩む方、また手術を検討されている方にぜひ読んで頂きたい一冊です。

 


門間信之 [もんま・のぶゆき]
大学卒業後、東京医療専門学校(呉竹)本科卒業。鍼灸師。中国中医研究院鍼灸医院、衛生部北京医院鍼灸部、
天津中医学院へ臨床留学。中医研究院広安門病院鍼灸科を視察。北京にて学位取得。帰国後、北京・天津・
上海などの臨床留学での経験や、多年の鍼灸臨床経験、腰痛専門クリニック研修を経て、脊柱管狭窄症やヘルニア
などの坐骨神経痛の画期的中国鍼治療法を開発。現在、道玄坂ヒルズ鍼灸院院長として難治性の腰痛患者の治療を
行っている。ゴルフ雑誌「ALBA」に「トップアマチュア、ゴルファーが推薦する腰痛のゴッドハンド」として
紹介される。著書に『坐骨神経痛は手術なしで治る!』(現代書林刊)がある。

道玄坂ヒルズ鍼灸院
http://www.harioq.com

はじめに

プロローグ

体験1─寝たきりにまでなった脊柱管狭窄症がわずか4ヶ月で完治 遠藤優子さん(仮名・75歳)
体験2─1年以上かかると思われた重度の狭窄症・ヘルニアが半年で解決! 庄田陽一さん(仮名・62 歳)
体験3─何をしても治らなかったヘルニア性坐骨神経痛が2ヶ月で完治長坂 宏さん(仮名・55歳)

第1章 なぜあなたの脊柱管狭窄症は治らないのか
増え続けている脊柱管狭窄症、その背景にあるもの
脊柱管狭窄症と紛らわしい、こんな病気が増えている
脊柱管狭窄症とはどんな病気か
なぜいろいろやっても治らないのか
しびれに薬は効きにくい
原因は脊柱管の狭窄だけではない
悪い姿勢に問題があった
自分で作った病気は自分で治せる
●コラム1「脊柱管狭窄症と診断されたものの 隠れパーキンソン病の症例」

第2章 東洋医学によるアプローチで脊柱管狭窄症は治る!
全身を診る東洋医学、局所を診る西洋医学
私が行っている東洋医学的アプローチとは
どちらも全身を整え、姿勢をよくする根本療法
鍼治療とはどんな治療か
鍼治療にはエビデンスがある
中国では鍼灸は西洋医学と並ぶ正式の医療
本場中国での研修の日々
中国鍼治療のすごい効果
日本人に合った腰痛鍼治療の開発
鍼治療と親和性の高い「練功十八法」
中国鍼と腰痛体操で自然治癒力を高める
●コラム2「私の三重苦の腰痛も母のめまいも中国鍼で消えた ある患者さんからの手紙」

第3章 つらい痛み、ガマンできないしびれ……そのつらい症状が確実に取れる「促通中国鍼治療」
狭窄症に対する鍼治療の効果が認められた!
脊柱管狭窄症に特化した独自の鍼治療「促通中国鍼」
症状を取って原因にも迫る「促通中国鍼」
ふくらはぎを重視するのはなぜか
プロとしての鍼へのこだわり
鍼治療の実際と即効的効果
効果を上げ、治療期間を短縮できる集中治療
手術する前に促通中国鍼治療を受けてほしい
「促通中国鍼」をもっと普及させたい

第4章 脊柱管狭窄症の症状が二度と再発しない体をつくる「門間式腰痛体操」
病気を回復させるために考案された「練功十八法」
西洋と東洋の知恵が融合した新しい体操
車いすから自転車に乗れるまでに回復した人もいる
下半身を鍛え、姿勢を改善する
ゆっくりした動きが気血水をめぐらせる
効果を実感できるから長く続けられる
骨盤ベルトを装着すればより効果が上がる
腰痛を遠ざける生活習慣

第5章 実践! 門間式腰痛体操プログラム
体操のポイントと注意点
狭窄症を防ぐ「門間式腰痛体操」
1首を上下左右に回す
2腕を左右に開く
3両手を伸ばし体を倒す
4腰をひねり手のひらを押し出す
5腰を回す
6両手を広げて前傾する
7上体をひねって手を突き出す
8上体を倒して両手を足先につける
9膝を回す
10膝を曲げ体を回す
11膝の曲げ伸ばし
12ゆっくり歩く
13胸とお腹のマッサージ

第6章 「促通中国鍼治療」で脊柱管狭窄症が治った患者さんたち
「促通中国鍼」で快癒した症例
1眠れないほどの激痛が取れて、手術不要になった(50代・男性・京都府在住)
2遠く沖縄から通ったかいがあった!(50代・男性・沖縄県在住)
3寝ている間も痛みにさいなまれた日々(60代・男性・広島県在住)
4いまは夫と2人、ハイキングも楽しめる(64歳・女性・静岡県伊東市在住)
5立てない、歩けない、つらい日々と決別(70代・男性・東京都在住)
6夜も眠れない激痛が7回の治療で治まった(70代・男性・茨城県在住)
7表情が明るくなりよく笑うようになった(60代・女性・山梨県在住)
8奇跡に近いことが起きた!(60代・男性・長野県長野市在住)
9手術の宣告を退け、ゴルフにも釣りにも行ける(60代・男性・静岡県熱海市在住)
「促通中国鍼」と「門間式腰痛体操」で快癒した症例
10手術後、介助が必要なほど悪化した症状が完治近くまで改善(77歳・女性・東京都在住)
1135年続いた坐骨神経痛を克服、山登りにも行けた(66 歳・女性・千葉県在住)
12手術せずに痛みもしびれも消失し、本人もビックリ(75歳・男性・静岡県三島市在住)
13初回治療で激痛が軽減し、杖が必要なくなった(77歳・男性・千葉県いすみ市在住)
14初回治療で痛みのスコアが激減、4ヶ月で完治近くまで改善(76歳・女性・東京都世田谷区在住)
15初日からの腰痛体操で症状が完璧に改善した(55歳・女性・埼玉県春日部市在住)

おわりに

ページTOPへ