ホーム > 2016最新版・腰痛解消!「神の手」を持つ16人

2016最新版・腰痛解消!「神の手」を持つ16人

あなたに合った施術の達人が見つかる!

2016最新版・腰痛解消!「神の手」を持つ16人
著者 現代書林特別取材班
ジャンル 暮らし・健康・子育て > 家庭医学・健康
出版年月日 2016/02/15
ISBN 9784774515595
判型・ページ数 A5・272ページ
定価 本体1,500円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせはこちら

ネット書店で購入

内容説明

目次

腰痛治療で定評のある全国各地のカリスマ施術家16人を、小社特別取材班が厳選紹介。腰痛に悩む一般読者はもちろん、整体、カイロ、整骨、鍼灸などに携わる同業者たちからも大きな注目を集めている大好評シリーズ第4弾。

まえがき 
はじめに

File.01 青山将朗先生(あおやま整骨院院長)
~延べ患者数20万人が証明する青山式整骨矯正法の実力   
「阿波のまほろば」の人気整骨院
武専柔道を基礎にした青山式整骨矯正法
「それまで習った治療法は何だったのか」と自問
20万人を治してきた圧倒的な実績
あらゆる腰痛の症例に対応する
個々の患者さんに応じたオーダーメイド治療を

File.02 石川篤史先生(骨筋医学整体院院長)
~患者さんの要望に応える治療。めざすは「かかりつけ整体院」
腰痛・怪我の体験から生まれた患者さんの要望に応える力
師匠と仰いだ中国人外科医師の教え
「骨の全部調整」で、真の骨格調整を行う
ポイントは腰椎、胸椎、頸椎と、3つの調整
腰痛の原因は患者さんの体が教えてくれる
私たちは「かかりつけ整体院」をめざしている

File.03 石橋 学先生(がく接骨院院長)
~腰痛の根本的な原因である「仙腸関節」の動きを改善して、痛みを取る
「治せる技術」を求め修業を重ね、開業に至る
関節の面に対して垂直に働く力が重要
そもそもなぜ、腰痛や椎間板ヘルニアになるのか?
再発させないためには、日常生活の見直しが大切
歩くことと、四つん這いの姿勢で、自分の体をコントロール
椎間板ヘルニアも脊柱管狭窄症も無理なく改善

File.04 市原睦夫先生(きょうえい接骨院院長)
~カラーで病的波長を正常化し、痛みゼロの根治を可能にした
痛みが消え、患者さんが笑顔に。その魅力で、公務員から転身
色を使う細胞レベルからの治療が、「痛み治療ダントツ一番」を支える
異常をきたした部位の細胞・組織を、色の波長で正常化する
探索棒とパワーテストで本当の原因を究明する
原因を探り当て、オーダーメイドのカラーシールで治療
腰痛予防の肥満解消には、カラー痩身(ダイエット)がある

File.05 加賀谷慶太先生(東葉コンディショニング総院長)
~腰痛治癒と共に、健康への意識改革を促すQPR法の伝道者
患者さんの健康自立観を高めるための取り組み
脳に安心感を与えて、痛みの原因・深層筋をゆるめる
3つの基軸をベースに行うQPR法は、再発しにくい根本療法
どんな腰痛も基本は同じ。骨格や筋肉を本来の状態に戻す
重症ヘルニアでも、痛みを取ること自体は簡単
再現性があるから、誰でも同じ効果を出せる

File.06 梶村英男先生(梶村鍼灸整骨院長)
~中医学の標治法と本治法で、鍼による完璧な治癒をめざす
めざすのは、江戸時代の漢方医
手をかざすだけで、治療点(反応点)がわかる!?
腰痛の原因を探り、証に応じて治療する
ヘルニアや狭窄証は、神経の興奮を抑え、痛みを取る
細い針で、より痛みの少ない治療をめざす
腰痛などの体の痛みだけではなく、難病の治療にも挑戦する

File.07 私市悦郎先生(自然治療院院長)
~「重心調整法」による、自然の理に適った正しい姿勢で、腰痛を完治
10代の大怪我がきっかけで、治療家への道を歩む
重心が肚と拇指球にあるとき、人は自然なバランスを保つ
重心が整うと、重力に拮抗する斥力が働く
心を治し、体を治す「私市式心療整体」とは?
自律神経を調整し、眠りの質を高め、自然治癒力を最大限働かせる
90歳のおばあちゃんの椎間板ヘルニアが治った

File.08 小泉英一先生(こいずみ鍼灸整骨院総院長)
~患者さんのために、持てるすべての技術を注ぐ。それが「神の手」の信念
大阪という激戦区で、ベスト3の繁盛院であり続けた本院
繁盛院の条件は、体だけでなく心のケアまですること
施術の柱は3つ。筋肉、関節、皮膚へのアプローチ
ヘルニアや狭窄があっても、100%症状に結びつくわけではない
人がする施術だから、技術以上に人間力が求められている
一人の患者さんの健康を、医学の枠を超えて支えたい

File.09 関根弘久先生(らくらく整体院グループオーナー)
~常に進化を追い求めるほぐしと姿勢矯正法で、腰痛解消!
プロのキックボクサー時代、自分が望む整体院はなかった
「患者さん」から「お客さん」の発想転換で、痛みの〝謎解き〟
深層筋バランス調整法①…痛みやこりに対応する「オリジナルほぐし」
深層筋バランス調整法②…腰痛を解消する「姿勢矯正法」
日常生活におけるアドバイス、2大ポイント
優秀なスタッフを採用し、施術のさらなる進化を図る

File.10 高木二朗太先生(湘南カイロ会長)
~皮膚組織の動きにまで注目した独自療法で、腰痛完治をめざす
「治らない患者さんを見捨てることはできない」
付けられた病名は腰痛の原因ではない!?
症状から分類した4つの腰痛タイプ(原因)
腰痛の原因、関節のロックはなぜ起こるのか?
「皮膚運動学」が明らかにする痛みの真相
3人の「跡継ぎ」と共に技術を広げたい

File.11 高子大樹先生(たかこ整骨院院長)
~解剖を重ねてわかった、独自の「黒幕整体」を支えるプロ意識
多くの治らない患者さんが駆け込んでくる
プロ選手との出会いが、治療院開業への転機となった
痛みの本当の原因は別にあった!
人体解剖を重ねてわかってきたこと
痛みの黒幕は「縮んだ筋肉」にある
「全国に、治療家のネットワークを築きたい」

File.12 滝本久栄先生(バランシング・タッチ療法創始者)
~ねじれ矯正という一見普通の施術に秘められたすごい治癒力
「奇跡の手」の持ち主は、年中無休で奮闘中
不調のある人の9割は「隠れ左利き」
遠隔操作でねじれを取るバランシング・タッチ療法
腰痛は、顎関節からアプローチする!?
体で感じる不思議な施術の効果
医師も認める施術の効果

File.13 谷口直宏先生(愛情カイロプラクティック院長)
~豪政府公認カイロプラクターが開発した独自治療法の実力
院長はボディビルの元全日本チャンピオン
原因と結果を取り違えてはいけない
腰痛を引き起こす筋肉バランスの崩れ
腰痛のさまざまな起き方と、その対処方法
カイロの理論と手技に、ボディビルを併せた独自療法
体幹を一瞬でゆるめるバウンディングストレッチ

File.14 廣田加津子先生(さかいクリニックグループ副院長)
~「関節包内矯正」の承継者は、努力と笑顔で患者さんを癒す
遅咲きの桜は、「誰からも頼られる治療家」に
ここで一番大切にしているのは、患者さんに寄り添う姿勢
楽な姿勢は、腰に悪い姿勢。その毎日の積み重ねで腰痛は起きる
ダイナミックに、かつ繊細に。女性だからできるきめ細かい施術
重症のヘルニアで3ヵ月、狭窄症で6ヵ月。その先に希望が
患者さんの意識を変えることが、私たちの仕事

File.15 増田貢一先生(増田健康院院長)
~トータルボディバランスは無痛療法と心のケアで不安を解決
トータルボディバランスは、「神の手」ではなく「神の療法」
腰痛の原因は骨盤ではなく、どこもかもゆがんでいること
「糸の原理」で、痛い腰に触れず体のシワ(ゆがみ)を取る
呼吸の扱い──。ここが無痛療法の最大の武器
体外からだけではなく、体内からのアプローチで、体の質を高める
月1回の研修会で、後進の指導・育成に努める

File.16 吉原正義先生(八丁堀ホリス整体院長)
~気功を入れたホリスティック整体で、異次元の治療効果
テレビで「摩訶不思議な気功の達人」と紹介
使命感を支えにたどり着いたホリスティック整体
ホリスティック医学が生んだ独自の絶対診断・検査法
腰痛の90%は上部頸椎、胸部、骨盤に問題。究極は脳
体のリズムに合わせたアジャストメント
無意識の脳に働きかけ、自然治癒力を引き出す

ページTOPへ