ホーム > 神の啓示 戦争語録忘れたか。

神の啓示 戦争語録忘れたか。

神の啓示 戦争語録忘れたか。
著者 村山 政太郎
ジャンル 人文・思想
出版年月日 2015/09/01
ISBN 9784774515397
判型・ページ数 4-6・208ページ
定価 本体1,300円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせはこちら

ネット書店で購入

目次

はじめに

序 章 獣宗教だから戦争をなくす法則がない
権力をおもちゃにする安倍カラッポ首相/あなたはペットに騙されていないか?/生きる者には道がある/見えない世界を見る

第一章 獣の道・ペットを自宅で飼うな
獣(ペット)は可愛い思いをさせる悪魔
子供が親に迷惑かける原因、親の子育てに問題あり
「神のはからい」という方程式
政治家は悪の獣人間だよ
大好きでペットを飼ったが止められない事情
獣ペットに心をさらけ出してはいけない
獣に憑依・洗脳されると精神分裂症になる
獣(ペット)に呪われた人間
神の道には二通りの道がある
獣人間・安倍首相は操られている

第二章 宗教と米主導と犯罪戦争法案づくりの実態
宗教と米主導の間違った習性
ジャーナリストの後藤氏を見殺しにした安倍首相
天皇陛下の慰霊が積極的平和主義
岸信介元首相と日蓮大聖人の霊障
位牌について説明する

第三章 天津振魂神通治療は難病を癒す
神通治療は疲れている部だけの疲れを取る
神通振魂技術療法の効能を説明
実際に難病を治している現場の実例
五センチの腫瘍が消えてしまった事例
「ペット」「交通事故」「骨董」が原因の障害
振魂技術(神占師、神通治療師)育成指導中
神通治療受診者が実行すること
「近代医療開発技術」と「神通医療技術」

第四章 悟る道・大国主大神を祀る
宗教に嘘をつかれ、騙されてきた人類の歴史
カトリックは神のいない宗教
「悟る道」について説明する

第五章 獣の道・伊佐奈技大神は嘘︑騙しの神
伊佐奈技大神は善悪不可能な悪神だった
神世の時代の流れを説明する
須佐之男大神は八つ頭の大蛇を成敗
悪歴史を繰り返すニニギノ命と安倍首相と覇権支配者

第六章 神の道・別天天国に導く天津伊佐奈美大神
別天天国帰天を説明する
天津伊佐奈美大神の地球づくりを説明する
天津伊佐奈美大神の御子、天津須佐之男大神の業績
別天天国、原点楽園回帰を準備する
「かぐや姫」天津伊佐奈美大神、別天天国帰天へ
思いは運命まで決定づける
あなたの悩みを解決する「神の法則・方程式」
地球には三通りの宗教、神道がある
悪神(伊佐奈技大神)は罪穢禍を祓えない
伊佐奈技大神と天照大神には祈願するな

終 章 ビックバーン・生命進化の大躍進

おわり

ページTOPへ