ホーム > 渡邉 一夫

渡邉 一夫

名前 渡邉 一夫
カナ ワタナベ カズオ
 

プロフィール

渡邉一夫(わたなべ・かずお)
福島県、宮城県、青森県の東北3県を基盤とし、東京都、神奈川県にも病院、診療所、介護老人保健施設、特別養護老人ホーム、身体障害者療護施設などの施設を展開する南東北グループ理事長。医学博士。福島県須賀川市出身。
1971年福島県立医科大学医学部卒業。
1981年秋田県厚生連雄勝中央病院脳神経外科部長。
1984年財団法人脳神経疾患研究所理事長、総合南東北病院院長。
1991年より北京大学客員主任教授。
2004年より藤田保健衛生大学脳神経外科客員教授などを歴任。「すべては患者さんのために」という理念を掲げ、脳疾患が多い東北地方にいち早くCTやMRI、PET機器を導入し、2008年には最先端のがん治療である「南東北がん陽子線治療センター」を開設し、2018年治療開始を目指した「BNCT(ホウ素中性子補足療法)」の導入など、がんの最先端医療に取り組み、南東北国際がんセンター(仮称)等の準備も進めている。
健康関連のラジオ番組への出演、また医療関係者や患者向けのセミナー、講演会なども多数開催している。
著書に『南東北グループの挑戦』(現代書林刊)、監修書に『切らずに治すがん治療』(主婦の友社刊)がある。

・一般財団法人脳神経疾患研究所附属 総合南東北病院
http://www.minamitohoku.or.jp/
  • お金の不安がなくなる60の方法
  • 2019新卒採用
  • 現代書林<公式>Facebookページ
  • 現代書林 営業部 ツイッター
  • 現代書林の本が《電子書籍》になりました!
  • 現代書林「元気が出る本」出版部へようこそ!
  • 催眠術師・林 貞年の世界
  • <認知症は良くなる! コウノメソッドの世界>
  • 現代書林「マンガでわかる小冊子」シリーズ
  • 「神の手」を持つ治療家たち
  • 読書のすすめ

ページTOPへ