ホーム > 小長谷 直弘

小長谷 直弘

名前 小長谷 直弘
カナ コハセ ナオヒロ
 

プロフィール

1968年、千葉県佐原市(現・香取市)生まれ。
江戸時代から続く材木商の四代目。
地元の佐原高校を卒業、専修大学経営学部に進み、卒業後、建築設計の専門学校のパイオニア「中央工学校」へ入学。
卒業設計部門で優秀技術賞を、木造住宅設計部門で最優秀賞を受賞。
明治時代に建てられた実家を建て替えたところ、家族の化学物質過敏症や気管支喘息の症状が改善することを経験した。
これをきっかけに、「家は人を治す」ことを確信し、家づくりの原点は「家族の健康と幸せ」であることに思い至る。
現在は、工務店・不動産業としての桶市ハウジングの他、材木商としての小長谷材木店も運営し、「本物の木の家」を建てることに精魂を傾けている。
また、歴史的な伝統を誇る佐原の町の活性化を願い、さまざまな地域活動も展開している。
  •  これから出る本 消費は0.2秒で起こる!
  • 現代書林<公式>Facebookページ
  • 現代書林 営業部 ツイッター
  • 2019新卒採用
  • 現代書林の本が《電子書籍》になりました!
  • 現代書林「元気が出る本」出版部へようこそ!
  • 催眠術師・林 貞年の世界
  • <認知症は良くなる! コウノメソッドの世界>
  • 現代書林「マンガでわかる小冊子」シリーズ
  • 「神の手」を持つ治療家たち
  • 読書のすすめ

ページTOPへ